コロナウイルスPCR検査
(唾液)(自費)

PCR inspection

コロナウイルスPCR検査(唾液)(自費)PCR inspection

当院での、コロナウイルスPCR検査(唾液)(自費)の検査は希望者全員に行うわけではありません。
検査申し込みの際に、当院で検査をお引け受けするかお伝えします。
当院で検査をお受けできない理由はお伝えしません。
電話で、しつこい方・暴言を吐かれる方は、今後の当院での診療は一切お断りし、また、迷惑行為として対抗手段をとらせて頂きます。
当院の方針に従えない方は、他院をご利用下さい。また、はじめからお電話しないようお願い致します。
当院は、かかりつけの患者さんを大切にしていきたいと思って診療しています。

検査申し込みは、電話(092-707-1000)で受け付け致します。

お問い合わせは、以下のメールのみで受け付けます(電話でのお問い合わせはご遠慮下さい)。
問い合わせ先:sonobe@tenjinkeyaki.com

お問い合わせには、料金がかかります(5000円)。クレジットカードで入金確認後、お問い合わせにお答えします。お問い合わせ後、検査を行われた方には、検査代金から5000円をお引き致します。検査を行われない方には、5000円は返金致しません。ご了承の程、宜しくお願い致します。

以下の方は、当院でのコロナウイルス感染症のPCR検査(唾液)は受けられません。

・症状のある方(風邪症状の方、熱のある方は受けられません。2週間以内に風邪症状や発熱のあった方も基本的に対象外です)。
・濃厚接触者の方。
・陽性の方との接触者。

ご了承下さい。

手順
01
まず、お電話(092-707-1000)で受付を致します。検査セット一式を取りにきて頂く時間を設定致します。①検査同意書(下記の添付ファイルをご参照下さい)、②運転免許所もしくは健康保険証のコピーを持参して指定の時間にクリニックにお越し下さい。マスクは必ずご着用下さい。イルカセットビル1階にて当院にお電話下さい。クリニックのドアを開けておきますのでクリニックにお入りになり、テーブル上にある検査一式セットの紙袋をとってお帰り下さい。提出物は、箱にお入れ下さい。『自費40,000円』は検体容器をとりにくる前にをお支払い下さい。sonobe@tenjinkeyaki.comに、氏名、年齢、住所、電話番号をお送り下さい。カードでのお支払いのメールを送らせて頂きます。お支払いの確認が取れない場合は検査セットはお渡し致しません。

同意書はこちら

02
容器のお名前を再読確認お願い致します。唾液採取説明用紙を、よくご覧になり唾液を採取して下さい。唾液採取の30分前のうがい、飲食、歯磨きはお止め下さい。無理に出した唾液ではなく、なるべく自然に出した唾液を採取して下さい。公共の場での採取はお控え下さい。ご自宅での採取をお願い致します。唾液は少しずつ容器に出すことを繰り返し、合計2mlほど採取して下さい。採取後、速やかに当院にご持参下さい。
03
容器を入れた袋は、指定の時間に持参下さい。イルカセットビル1階で当院にお電話してから7階にお越し下さい。ドアを開けておきます。専用の箱に容器を入れた袋をお入れ下さい。指定の時間に遅れますと、検査会社が検体を持っていけませんので、検査できなくなります。その際には、検査代金は返金できませんので、ご了承下さい。
04
検査結果は、検査会社から当院に送付されてきますので、その後、当院から検査結果をお伝え致します。
05
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の唾液を用いたPCR検査で陽性の場合、当院から最寄りの保健所への報告義務があります。また、検査会社からも保険所に連絡があります。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の唾液を用いたPCR検査で陽性の場合は行政の指示に従って、指定の病院受診をお願い致します。当院は指定の病院ではありません。
始めに

Jリーグは2020年6月9日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の唾液を用いたPCR検査のガイドラインを策定しました。対象はJ1~3の56クラブの選手ら最大3680人で、2週間ごとに各試合会場で試合前に唾液(だえき)を採取し、各クラブの地元にある民間検査会社などで検査し、費用はすべてJリーグが負担するとのことです。日本野球機構(NPB)も19日のプロ野球開幕に向け、開幕までに全球団の選手や監督らを対象に唾液によるPCR検査を実施。その後もシーズン中は月1回のペースで検査、民間の検査会社を利用する予定とのことです。
また、『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の唾液を用いたPCR検査について、症状発現から9日以内の症例で従来の鼻咽頭ぬぐい液を用いた検査結果と良好な一致率が認められた。』と報告されました。

目的
  • コロナウイルスPCR検査で陰性を証明することで他人に少しでもコロナウイルス移す危険を低くする。
  • コロナウイルスPCR検査陰性を証明することで、他人に少しでも安心していただく。
対象
  • 濃厚接触者は当院ではできません。
  • 現在、コロナウイルスの症状がない方。症状がある方は、必ず、 帰国者・接触者相談センター」にご相談をお願い致します。
  • 日頃から感染対策に気をつけている方(他人に迷惑をかけないよう努めている方)。
  • 海外渡航目的の方は当院では検査は原則致しません。当院かかりつけの方もしくはかかりつけの方からのご紹介の場合、検査を行う場合があります。
  • 海外渡航目的で、当院が検査に応じる方で、証明書が必要な方はご相談下さい
    (英文診断書は発行しますが、国によっては通用するかはわかりません診断書サンプルをお渡ししますので、ご自身で確認の程、宜しくお願い致します)。
費用

4万円(税込み)

重要事項
  • コロナウイルスPCR検査(唾液)で陰性でも100%コロナウイルスに感染していないということは断言できません。
  • また、コロナウイルスPCR検査(唾液)で陰性でも、今後コロナウイルスに感染しないというわけではありません。
  • 検体(唾液)提出は指定時間内厳守とさせていただいております。当院スタッフの感染対策準備、院内消毒、当院の外来患者様(全員予約制)との時間を十分あける必要があるからです。
  • 対象患者ではないと判明したり、検体(唾液)提出の手順をお守りされない方は、検査無効(費用は返金致しません)とします。院内の消毒にかかった費用、など別途ご請求する場合があります。